FC2ブログ
07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ふであと

  : 

徒然なるままに、もの書き。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

Borderlands:二週目突入中。バギーで行く荒野は漢の浪漫 

 ボーダーランズ、一週目を無事にクリアし、二週目に突入中。ただいまレベル41のセイレーン、Lilith嬢でございます。ステータスはこんな感じ。




 レベルが一つ違うと与えるダメージが激減するというバランス取りは賛否両論あるかと思いますが、クエストを適度に拾っていけばレベル上げをする必要はありません。次々と飛び込んでくるクエストをどんどん消化していくテンポの良さは、武器箱を開けるときのドキドキ感とあいまって、ゲームの止め時を見失わせてくれます。

 荒廃した近未来的な世界観という意味ではFallout3と通じるものがありますね。あちらがRPGにFPS要素を付け加えたというバランスだったのに対して、こちらはその逆、FPSにRPG要素を盛り込んだというバランスになっている印象。ダメージが数値となって目に見えたり、弱点を突けばクリティカルと表示されたりするので、あたり判定がわかりやすく、FPS初心者、もしくは未経験者がFPSを始めてみるのにはいい作品かもしれませんね。

 Lilithのクラスであるセイレーンは、別次元を通過することで、敵から姿を消しながら高速で移動することができるフェーズウォークという固有スキルを持っています。そのフェーズウォークで敵の懐に飛び込み、ショットガンやSMGで仕留める。もしくはその逆。固有スキルを生かそうとするとそういうプレイスタイルになりますが、僕はどちらかというと後者で、囲まれたときの緊急避難用に使うことが多いです。スキルの割り振りもそれを見越してやっています。



 左から、シールドボーナス25%、フェイズウォーク中に体力回復(7%/秒)、クールダウン時間の短縮(36秒→20秒)、銃による攻撃で同レベルの敵に25%の確率でめまい発動。
 右に移って、フェイズウォーク後の数秒間ダメージ軽減(70%カット)、近接攻撃のダメ増加(35%)&フェーズウォーク継続時間4秒増加、銃弾速度+100%&銃弾ダメージ+20%、敵を倒す毎に1.2秒クールダウン時間を短縮。

 得意武器のSMGとめまい効果の相乗効果が強力です。25%ですから4発に1回は発動する計算。SMGの連射速度を考えれば、まず間違いなく敵をめまい状態に出来ます。めまい状態になった敵は攻撃もままならず、動くこともほとんどできないよな状態ですから、鉛玉をお見舞いし放題なわけです。素敵です。

 防御面に目を向ければ、フェーズウォーク中の回復と継続時間の増加スキルによって、フェーズウォークを使えば瀕死の状態から離脱しつつ体力もほとんど回復できるので、僕が見落とさない限りはまず死にません。たまに一撃でシールドを根こそぎ持って行くようなわんこに囲まれたりして間に合わなかったりしますが……。

 スキルポイントはいつでも割り振りを変更できるので、もう少ししたら試行錯誤してみるつもりです。エレメンタル武器の楽しみを覚えつつあるので、そっちにもポイント割り振りたいのです。



 主力武器はこいつかな。

 ダメージも優秀ですが、反動の軽減がついていることによって、めまい状態の敵の頭に雨のような銃弾をぶちまけることが可能で、クリティカルの文字が躍りまくりです。クラスMODの効果でSMGの弾は使ったそばから回復していくので、やりたい放題です。


 開幕の一発はこれで。

 汚物消毒用スナイパーライフル。スリップダメージが三桁を記録することもざらの燃焼系です。二週目のスレッジさんは、フェーズウォークを併用して逃げまくりながら、この炎のスリップダメージで倒しました。楽勝楽勝。


 あとは各種エレメンタル系のSMGに弾薬回復機能付きショットガンあたりを振り回しながら、見るものすべて傷つけ中です。武器名カラー、値段と武器の性能がいまいちかみ合ってないような気もしないでもないですが、二週目は高価な武器がぼろぼろ出るので楽しいですね。ちなみに今装備できる銃器の中で一番高いのはこれ。


 マガジンがでかいこと以外は取り立てて言うことのないこのSMG。20万近くするんですが、そんなに良い武器なんだろうか……。


スポンサーサイト

テーマ: Xbox360

ジャンル: ゲーム

Borderlands  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://amaenovel.blog78.fc2.com/tb.php/263-d00909c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。