FC2ブログ
07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ふであと

  : 

徒然なるままに、もの書き。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

現状と、ごくごく近い将来と。 

 さてさて、今月に入って一回も更新していないことに気づいて慌てふためいているランブータンでございます。
 近況報告がてら、創作活動の現状とごく近い未来について。


 まず、いま鋭意執筆中の例のぶつ。
 締切は八月末に設定してあるわけですが、いまだ第一章の展開をあーでもないこーでもないといじくっている始末です。
 物語の冒頭なのでインパクトが必要。「僕の名前はらんぶーたん。県立東南亜高校ムクロジ科に通う17歳だ」みたいな自己紹介や舞台設定で始めるのもダメなので、どうやってキャラクター紹介をねじ込もうかと考えているとなかなか展開も決まらず……。

 とまあそんな状態だったわけですが、ようやくしっくりくる展開が見えてきたのでどんどん書き始めているよな状況です。
 当初の予定だと冒頭から主人公一人のシーンが長すぎたのでカットカット。やっぱ会話がないとなかなかにキャラと世界が動き出しませんから。イベントを入れ替えてそのへんを調整してみました。

 その流れで主人公の設定もかなりシンプルに。
 わりと特殊な生い立ちなヒロインと対をなす存在としてごりごりと設定を付け加えていったんですけど、上手く流れに乗っからないのでシンプルにすることでヒロインの特殊性を際立たせる方向で行こうかと。バランスを取るの難しいですね。

 こんな調子で間に合うのかあやしいですがオチは決まっているので、あとは必要な要素とお遊びの要素を時間内にどれだけ詰め込めるかの勝負です。時間的に追い込まれてきたせいか、ようやくエンジンがかかってきました(おそいよ!


 ……面白いかどうかを書く前から悩んでいても仕方ないですよね。設定だけ並べて面白くなるなら小説家なんて要らないですから。とにもかくにも完結させましょう。



 で、それが終わって九月。
 この月は、ツイッターでちょこっと呟いたキリヤとヘルドの過去話を書こうかと思っています。上ので多少燃え尽きている可能性もありますが、二ヶ月くらいをみておけばいいかな?
 題して、
「小説インフィニットアンディスカバリー外伝 キリヤの初恋物語(仮)」

 今あるアイデアはゲームの設定を考証せずに作ったものなのでいろいろ齟齬があるかもしれません。が、まああくまで小説版の外伝ということで自由にやれればいいかなぁと。キリヤファンの皆様に萌えていただけるようなキリヤ少年を頑張って書きたいと思います。個人的にはヘルドのファンを増やせればいいなあとも思っていますが……。
 こうやって茶化してはいますが、内容はそれなりにしっかりとしたお話になってるんじゃないでしょうかね。本編に繋がるものですから。

 ……って、自分でハードル上げてどうするw

 長引いても年内には書き上げられるでしょう。
 たぶん。たぶんね。



 それらが終わる頃にはもう冬ですね。
 平行してアイデアの蓄積は進めているので、その状況次第で次のプロジェクトを決めようかと思っています。もう一つのオリジナルをやるか、小説インフィニットアンディスカバリー第三部をやるか、それとも別のお話か。
 去年はずっとインアンとガチンコやってたわけですが、今年は小説とガチンコです。
スポンサーサイト

テーマ: 物書きのひとりごと

ジャンル: 小説・文学

■雑記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://amaenovel.blog78.fc2.com/tb.php/293-ebcda3f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。