FC2ブログ
07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ふであと

  : 

徒然なるままに、もの書き。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

右往左往。 

 途中経過をお見せするわけにもいかないとなかなか書くこともなく、夜風が夏の終わりを匂わせる季節になってきた昨今いかがお過ごしでしょうか。夜風はともかく昼間の夏っぷりにはげんなりさせられっぱなしのらんぶーたんめにございます。夏、くそくらえでございます。

 現在、フリスとセラフィマの過去エピソードをざざっと書いているところです。時間軸が違うため、本編では直接には使えないところなんですが、なかば勝手に補完するような形になる第三部なのでしっかりと過去のお話を決めておきたいわけで。
 同じ理由で、シナリオの骨格となるキーワード、キーアイテム等はとにもかくにもゲーム中から拾わなければならないと思い、ぼろぼろになりつつある攻略本をさらに酷使しておりまして、手に入るうちに予備を買っておくべきなんじゃなかろうかと思えてくる始末。アイテムのコメント一覧が載ってないのがちょっと不満なんですよね……。まあゲームを起動すれば大概は確認できるんですけど。

 八月いっぱいでプロットを作り、九月から書き始め、年内に公開、というのを目標にしていたんですが、こうなったら最後まできっちりプロットを組んでから書き始めた方がいいかなーなんて風にも考えていたりしまして、準備期間がもう少し延びるやもしれません。が、たぶん年内には更新できるでしょう。できるよう努力します。……できたらいいですね。



 そして、こそこそと第三部のタイトルバーを製作中。
title_IUD3rd
 イメージはこんな感じです。
 フォント探しもしてないし、第三部なのにChapterって書いてたり、そもそもタイトルも仮。ブログの本文とメニュー欄が2:1に画面を割っているのでシンメトリーな構図のままタイトルをのっけるとだとどうもバランスが悪かったりするし、そもそも画像の加工自体慣れてないわけで、なかなか難しいですね。
 まあたぶん、使う頃には原形をとどめてはいないと思います。

 え、そんなことより小説の方を書けって?
 ですよねー、たはは……。
スポンサーサイト

テーマ: 物書きのひとりごと

ジャンル: 小説・文学

■雑記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://amaenovel.blog78.fc2.com/tb.php/308-4ad663db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。